ホーム > TMT 戦略基礎開発研究経費

TMT 戦略基礎開発研究経費

【公募】平成29年度
国立天文台 TMT 戦略基礎開発研究の募集について

平成29年度 TMT 戦略基礎開発研究の募集

<概要>
日本のTMT推進プロジェクトの描く方針と共同・連携し、長期戦略をもって
包括的に実施される、TMT観測装置の実現に向けた基礎開発研究計画を募集します。 
日本の独自性やアイデアを十分に活かした装置建設を行うための基礎開発から
概念設計までを3年から5年程度の中長期にわたって継続して支援することを目的とし、
採択課題には研究経費を配分します。(複数年度にわたる研究の場合、年度ごとの
応募が必要です。)
平成29年度は総額2,000万円の応募を見込んでいます。本経費のこれまでの採択状況と
成果については以下をご覧ください。
TMT 戦略基礎開発研究経費報告書

<提出期限>
平成29年4月30日(日)(必着)

<提出方法>
別紙様式による提案書を必ずPDFに変換の上、メール添付にてご送付ください。

<提出先・問い合わせ先>
〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1
自然科学研究機構 国立天文台TMT推進室
柏川伸成
e-mail:n.kashikawa [at] nao.ac.jp
     ([at] を編集してください) 

詳しくは、以下の「募集要項」をご参照ください。

国立天文台・光赤外専門委員会・TMT 推進小委員会
委員長 山田亨

募集要項  pdf file (103KB)
提案書様式  pdf file (88KB)  Microsoft Word file (25KB)

TMT 戦略基礎開発研究経費報告書

TMT 戦略基礎開発研究経費について、これまでに行われた募集と採択された計画の報告書をここで公開しています。

平成28年度

募集要項 pdf file (103KB)

計画 執行予算 報告書
高効率高分散回折格子の開発 4,000千円
MICHI(Mid-Infrared Camera, High-disperser, and IFU)の要素技術開発 4,600千円
Second-Earth Imager for TMT (SEIT) 実現に向けた高コントラスト観測システムの開発 3,700千円
軸外し非球面セラミック鏡を用いた赤外線用アサーマル光学系の開発 2,600千円
TMT-AGE : すばる望遠鏡でのレーザートモグラフィー推定の実証 3,700千円
TMT 第1期装置 可視光分光撮像装置 WFOS 用面分光ユニット開発へ向けた基礎開発と
技術立証試験
1,400千円

平成27年度

募集要項 pdf file (160KB)

計画 執行予算 報告書
TMT-AGE: TMT-Analyzer for Galaxies in the Early universe 3,660千円 (1) pdf, (2) pdf
Second-Earth Imager for TMT (SEIT)計画の実現に向けた高コントラス観測システムの開発 3,760千円 pdf
高効率Ge イマージョングレーティングの性能評価 4,600千円 pdf
高効率高分散回折格子の開発 2,160千円 pdf
MICHI(Mid-Infrared Camera, High-disperser, and IFU)の要素技術開発 5,820千円 (1) pdf, (2) pdf
   評価委員: 市川隆(東北大学)、岩室史英(京都大学)、高遠徳尚(国立天文台)、土居守(東京大学)

平成26年度

募集要項 pdf file (164KB)

計画 執行予算 報告書
TMT 時代を見据えた、イメージスライサー型近赤外面分光ユニットの要素技術開発 3,200千円 pdf
高効率高分散回折格子の開発 3,000千円 pdf
MICHI(Mid-Infrared Camera, High-disperser, and IFU)の要素技術開発 6,500千円 (1) pdf, (2) pdf
Second-Earth Imager for TMT (SEIT)計画の実現に向けた要素開発 6,000千円 pdf
TMT-AGE: TMT-Analyzer for Galaxies in the Early universe 3,300千円 pdf
可視光分光撮像装置WFOS 用面分光ユニット開発へ向けた基礎開発と技術立証試験 4,000千円 pdf
   評価委員: 市川隆(東北大学)、岩室史英(京都大学)、高遠徳尚(国立天文台)、土居守(東京大学)

平成25年度

募集要項 pdf file (120KB)

計画 執行予算 報告書
MICHI(Mid-Infrared Camera, High-disperser, and IFU)の要素技術開発 5,000千円 (1) pdf, (2) pdf
TMT-AGE:TMT Analyzer for Galaxues in the Early universe 4,000千円 pdf
可視光分光撮像装置WFOS用面分光ユニット開発へ向けた基礎開発と技術立証試験 3,920千円 pdf
Second-Earth Imager for TMT (SEIT)計画の実現に向けた要素開発 6,423千円 pdf
高効率高分散回折格子の開発 2,030千円 pdf
   評価委員: 市川隆(東北大学)、岩室史英(京都大学)、高遠徳尚(国立天文台)、土居守(東京大学)

平成24年度

募集要項 pdf file (120KB)

計画 執行予算 報告書
MICHI(Mid-Infrared Camera, High-disperser, and IFU)の要素技術開発 4,899千円 pdf
TMT-AGE:TMT Analyzer for Galaxues in the Early universe 1,898千円 pdf
可視光分光撮像装置WFOS用面分光ユニット開発へ向けた基礎開発と技術立証試験 4,601千円 pdf
Second-Earth Imager for TMT (SEIT)計画の実現に向けた要素開発 3,481千円 pdf
   評価委員: 市川隆(東北大学)、岩室史英(京都大学)、高遠徳尚(国立天文台)、土居守(東京大学)